「未来をデザインする美術館」はじまります

 

メインイメージ

2014年1月7日(火)から、田川市美術館で移動美術館展「未来をデザインする美術館」がはじまります。

福岡県立美術館の所蔵作品を各地で紹介する移動美術館展。今回のテーマは”デザイン”です。

出品作品リスト(PDF)

ポスターやパッケージから、絵画や染織、漆芸、陶磁、金工まで、ケンビのさまざまな作品を通して、いろいろな”デザイン”をご紹介します。「”デザイン”って何だろう?」という人も、「”デザイン”大好き!もっとたくさん見たい知りたい考えたい」という人も、きっと何かが見つかるはず。ぜひ、一度、足を運んでみてください。(M.F)


”デザイン”の世界を旅する道しるべとなるワークシート。デザインをみて、デザインして、デザインから考えて、展覧会を楽しもう!

平成25年度福岡県立美術館所蔵品巡回展
  移動美術館展「未来をデザインする美術館」
【会期】平成26年1月7日(火)〜2月9日(日)
【会場】田川市美術館 → http://www.joho.tagawa.fukuoka.jp/bijyutu/
【料金】一般:210円 (160円)   *( )内は20名以上の団体料金。
高校生以下は無料。

カテゴリー

アーカイブ

開催中の展覧会

展覧会
大黒愛子「New York in New York」(部分)1990-91年、水彩、パステル、紙

コレクション展Ⅱ 特集
風景をとらえる 開催中

  • 会期平成29年6月24日(土)〜
      平成29年8月31日(木)