第1回新・福岡県立美術館基本構想検討委員会

福岡県立美術館のあり方について、平成20年8月の「福岡県立美術館将来構想検討委員会」の提言を受け検討されてきましたが、今回、改めて、美術の専門家をはじめ幅広い分野の有識者からなる「新・福岡県立美術館基本構想検討委員会」が設置され、魅力ある新しい県立美術館の整備のための専門的な検討を行われることとなりました。
このたび、第1回の検討委員会が次のとおり開催されましたので、その内容等が福岡県ホームページにて掲載されています。

→ http://www.pref.fukuoka.lg.jp/contents/dai1kaikenbi.html

「お知らせ」一覧に戻る