とっぷらいと100号

写真 櫻木雅美

写真 櫻木雅美

福岡県立美術館が開館した1985年からはじまった「とっぷらいと」。数年前に福岡県立美術館「ニュース」から「レター」へとリニューアルし、本日めでたく第100号が発行されました。

モノトーンにしっとり濡れた表紙写真をめくると、色とりどりな美術のたのしさがひろがっています。見かけた方はぜひ手に取って、開いてみてください。きっと「おっ!」って声が出ちゃいますよ。(竹口)

 

福岡県立美術館レター「とっぷらいと」100号

100号記念ラウンドトーク「これからを照らす『とっぷらいと』を夢みて」
美術館あれこれ/開館30周年2015年度の展覧会ラインナップ
びじゅつことのは/洋画家 児島善三郎の言葉から
コレクション通信 特別編/開館30周年記念コレクション展連続企画からのこの1点
1)洋画 「サイゴンの夢」中村研一
2)日本画 「かひこの森」冨田溪仙
3)現代美術 「天動説 六」菊畑茂久馬
4)工芸 「貝殻文色漆手箱」柏崎栄助

表紙・裏表紙写真 櫻木雅美
デザイン 毛利清隆

カテゴリー

アーカイブ

開催中の展覧会

展覧会
柏崎栄助デザイン《朱漆香水入》1935年頃、《クロトン文色漆小物入》1934-1942年、《ガラス鉢「ゆれる器」》 1970年頃(いずれも福岡県立美術館蔵)

郷土の美術をみる・しる・まなぶ 2020
生きることから──柏崎栄助とデザイン 開催中

  • 会期2021年1月23日(土)〜
      2021年3月14日(日)

Twitter