八女和紙ワークショップ&バスツアー

写真協力/溝田和紙工房

写真協力/溝田和紙工房

八女和紙ワークショップ&バスツアー
紙でつなごう!ビジュツとコウゲイ ~まなびひろがる八女和紙ワールド~

「紙、やどる形」展に出品くださる横浜市在住のかご作家 関島寿子さんと、福岡県八女市在住の美術作家 牛島智子さんといっしょに過ごす2日間。ワークショップで紙を素材にした作品をつくり、バスツアーでは八女を訪れます。これまでのあなたの「紙」観がゆるやかな時間のなかで溶けてあらたに形づくられていく、またとない機会になるはずです。 *助成:美術館連絡協議会

*参加受付は終了しました


◆行程

10月17日(土)
10:00  福岡県立美術館(4階)に集合
10:15~11:00  「紙、やどる形」展を担当学芸員の解説とともに鑑賞
*展覧会鑑賞料はイベント参加費に含まれます。
11:00~17:00  ワークショップ「かたちを漉く」(講師:関島寿子さん+牛島智子さん)
*昼食は各自ご用意ください(館内に喫茶室もございます)。
17:00  解散

*17日に持参するもの
1)身の回りのネット状のもの(たとえば網戸のネット、野菜や果物が入っているネットなど、網の目の大きさに関わらず何でも構いません)、2)ネットの素材になりそうな糸や繊維(縄を解くなどしても構いません)、3)立体物(石、果物、野菜など何でも構いません)など、可能な範囲でお持ちください。


10月18日(日)

9:20  福岡県立美術館(1階)集合
9:30  バスで出発
10:30頃  JR羽犬塚駅経由
*福岡県立美術館ではなく羽犬塚駅からの乗下車もできます(ただしイベント参加料は変わりません)。
10:30頃~14:30  バスで八女和紙に関係する場所(2カ所程度)をツアー
*昼食は主催者でお弁当を用意します。アレルギー等の心配がある方はご一報のうえ、昼食は各自ご用意ください(イベント参加料は変わりません)。
14:30~16:00  牛島智子さんアトリエ訪問&ワークショップ「かたちを飾る」(講師:牛島智子さん+関島寿子さん)
*1日目のワークショップでつくった作品を持参して、完成させます。
16:00  バスで出発
17:20頃  福岡県立美術館到着、解散

 

定員と参加料

1)17日、18日とも参加:
定員10名/参加料4,000円(展覧会鑑賞料、2日目昼食代、保険料含む)

2)17日だけ参加:
定員10名/参加料3,000円(展覧会鑑賞料含む)

*18日だけの参加はできません。
*対象年齢はとくに設けていませんが、中学生以下の方は保護者同伴でお願いします。
*参加料は当日現金にてお支払いください。

 

◆お願い
記録集を制作するために、二日間ともカメラマンが記録写真を撮影します。ご理解の上、ご協力ください。なお希望者には記録集を差し上げます(2016年3月発行予定)。

 

◆問合せと参加申込み
福岡県立美術館(学芸課)までお電話 092-715-3551かE-Mail fpart-g[at]fukuoka-kenbi.jp (アドレスは[at]を@に置き換えてコピペしてください)にて、1)参加者氏名、2)ご連絡先、3)参加日、4)バスツアー参加の方は乗下車する場所(福岡県立美術館かJR羽犬塚のどちらか)、をお知らせください。原則先着順ですが、参加諾否のお返事まで少しお時間をちょうだいする場合もあります。

カテゴリー

アーカイブ

開催中の展覧会

展覧会
浦志武火子「焚き火」制作年未詳、当館蔵

コレクション展Ⅰ
おりおりのおり―四季と着物の折と織 開催中

  • 会期2019年3月16日(土)〜
      2019年6月23日(日)
展覧会

第103回 二科展(二科福岡巡回展) 開催中

  • 会期2019年3月19日(火)〜
      2019年3月24日(日)