お客様へのお願い

新型コロナウイルス感染症の感染とその拡大防止のため臨時休館をしておりましたが、令和2年5月19日(火曜日)より開館いたしました。

福岡県立美術館では、開館にあたり新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、以下の対策を行っております。ご来館の皆様にはご不便をおかけしますが、何卒ご理解くださいますようお願いいたします。

 

【ご利用について】
◇開館時間は10時から17時まで(入館は16時30分まで)です。4階常設展示室(コレクション展Ⅱ「赤と黒」)のみご覧いただけます。
◇4階美術図書室・ビデオコーナー、3階展示室、2階ハイビジョンギャラリー、休憩室等はご利用できませんのでご了承ください。

【ご来館者へのお願い】
◇発熱や風邪の症状(せき・のどの痛みなど)がある方や体調がすぐれない方は、入館をお控えください。
◇マスクを着用されていない方の入館はお断りしております。ご協力ください。
◇入館前のサーモカメラによる検温、「利用者連絡カード」の記入にご協力ください。
_※以下よりダウンロードした「利用者連絡カード」をご自宅で記入し、お持ちいただいても結構です。
__利用者連絡カード
◇館内設置の消毒液による手指の消毒をお願いします。
◇館内又は入館の待機時は、他のお客様と間隔をあけて(2メートル程度)ください。また、展示室内での会話や長時間の滞在はお控えください。
◇作品、展示ケース、壁をさわらないようお願いします。
◇展示室内が過度に混み合わないよう入場の制限を行うことがありますので、ご協力ください。

【福岡県立美術館の取り組み】
◇受付等対面箇所については、飛沫感染防止のため、透明ビニールカーテンなどを設置しています。
◇スタッフは体調管理を行い、マスク着用のうえでご案内いたします。また、こまめな手洗いや手指の消毒を行います。
◇施設内の清掃、消毒を強化します。特に、多くのお客様が手を触れられる箇所は、定期的に消毒いたします。

「お知らせ」一覧に戻る