「ディズニープリンセスとアナと雪の女王展」関連イベント
アクロス・ミュージアムコンサート in 県美

  • 開催日
  • 平成29年5月13日(土) 
  • 時間
  • ①13:30~ ②15:00~
  • 会場
  • 福岡県立美術館 ロビー
  • 料金
  • 参加無料、申込不要

プロ・ミュージシャンがさまざまな楽曲の数々を演奏します。
※第1部と第2部のプログラムは異なります

【プログラム】(予定)
第1部 13:30~
1. ホール・ニュー・ワールド/『アラジン』より
A.メンケン
2.愛の挨拶 op.12
E.エルガー
3.猫ふんじゃった?
作者不詳
4.夢はひそかに/『シンデレラ』より
J.リヴィングストン
5.パート・オブ・ユア・ワールド/『リトル・マーメイド』より
A.メンケン
6.2つのヴァイオリンとピアノのための組曲 ト短調op.71より 第二楽章
M.モシュコフスキー
7.レット・イット・ゴー~ありのままで~/『アナと雪の女王』より
K.アンダーソン=ロペス/R.ロペス

第2部 15:00~
1.いつか夢で/『眠れる森の美女』より
S.フェイン/J.ローレンス
2.チャルダッシュ
V.モンティ
3.いつか王子様が/『白雪姫』より
F.チャーチル
4.ハイ・ホー/『白雪姫』より
F.チャーチル
5.輝く未来/『塔の上のラプンツェル』より
A.メンケン
6.2つのヴァイオリンのためのソナタ ニ長調op.3-6より 第一、二楽章
J.-M.ルクレール
7.美女と野獣/『美女と野獣』より
A.メンケン

【演奏者紹介】
松本 さくら(ヴァイオリン)
松本
長崎出身。3歳よりヴァイオリンを始める。1998年、2005年、長崎教育委員会賞受賞。第58回全日本学生音楽コンクール福岡大会第3位、第59回の同大会にて第2位。九州音楽コンクール金賞。2004~’05年にアクロス福岡ヴァイオリンセミナーを受講。これまでに、故松村英夫、良永季美枝、景山誠治、澤和樹、山崎貴子の各氏に師事。2012年、東京芸術大学を卒業し、各地で演奏活動を行っている。

 

 

緒方 愛子(ヴァイオリン)
緒方熊本県菊池市出身。5歳よりヴァイオリンを始める。福岡教育大学生涯スポーツ芸術課程芸術コース(音楽領域)卒業。同大学大学院修了。在学中にアンサンブル・ベルリン公開マスタークラスを受講。第50回熊本県新人演奏会出演。第50回北九州芸術祭クラシックコンサート弦楽器部門 部門優秀賞受賞。日本演奏連盟主催「新進演奏家育成プロジェクト・オーケストラシリーズ」のオーディションに合格し九州交響楽団とショーソン作曲「詩曲」を共演。第31回全九州高等学校音楽コンクール金賞受賞。熊本県高等学校文化連盟優秀芸術文化賞受賞。2014年なかまフィルハーモニー管弦楽団とメンデルスゾーン作曲ヴァイオリン協奏曲を共演。現在、ソロや室内楽、オーケストラの客演演奏をはじめ、宗像ユリックスや熊本県立劇場のアーティストとしてのアウトリーチ活動等、各地で演奏活動を行う傍ら、後進の指導にあたっている。これまでにヴァイオリンを東眞知子、山崎貴子、原田大志、近藤薫の各氏に師事。


林 紋子(ピアノ)
林
福岡県福岡市出身。三歳よりヤマハ音楽教室でピアノと作曲を学ぶ。国内外でのJOCジュニアオリジナルコンサート、TV番組等に多数出演。第48回 全日本学生音楽コンクール、九州大会、中学校の部第1位。第3回 鳥栖ピアノコンクール、高校の部第1位、および総合でグランプリ。第19回 TIAA全日本クラシック音楽オーディション、最優秀賞。第49回 西日本出身新人紹介演奏会、審査員奨励賞(ピアノ部門最高位)。第6回 大阪国際音楽コンクール、デュオ・アンサンブル部門、エスポアール賞。第151回 日演連推薦新人演奏会にて、九州交響楽団とピアノコンチェルト共演。第51回 北九州音楽祭クラシックコンサートにて、優秀伴奏者賞を受賞。桐朋女子高等学校音楽科、桐朋学園大学音楽学部演奏学科を経て、同大学研究生修了。在学中には、卒業演奏会、Student’s Concert等に選抜され出演。これまでに、田中 美江、徳丸 聰子、ミハイル・ボスクレセンスキー各氏に師事。現在、後進の指導を行う傍ら、リサイタルを行う等、ソロ、伴奏、室内楽等で活動中。福岡フラウエンコール専属ピアニスト。西日本短期大学非常勤講師。

開催中の展覧会

展覧会

第47回 青像グループ写真展 開催中

  • 会期平成29年12月5日(火)〜
      平成29年12月10日(日)