バレル・コレクション展関連イベント
アクロス・ミュージアムコンサート in 県美

  • 開催日
  • 平成30年11月10日(土) 
  • 時間
  • ① 13:30~14:00 ② 15:00~15:30
  • 会場
  • 福岡県立美術館 2階ロビー
  • 定員
  • なし
  • 料金
  • 参加無料、申込不要

印象派への旅 海運王の夢 バレル・コレクション」関連イベントとして、アクロス福岡と美術館が協働し、アートと音楽を同時に楽しむミュージアム・コンサートを開催します。

展覧会をイメージした楽曲で、ヴァイオリンとピアノのデュオをお楽しみいただきます。
申込不要、参加無料のイベントになりますので、お気軽にお立ち寄りください。

※第1部と第2部は異なるプログラムを演奏します。

【出演】
ヴァイオリン:三上 亮
東京芸術大学音楽学部首席卒業後、アメリカ南メソディスト大学メドウズ音楽院、ローザンヌ高等音楽院、メニューイン国際音楽アカデミーで研鑽を積む。景山誠治、E.シュミーダー、P.アモイヤル、A.リシー各氏に師事。
安宅賞、日本音楽コンクール第2位、ブリテン国際ヴァイオリンコンクール特別賞、ストラディヴァリウスコンクール第2位など受賞。
2013年、巨匠イェルク デームス氏と東京王子ホールでデュオリサイタルを開催し好評を博した。その他、NHK-Eテレ「らららクラシック」やNHK-FM「気ままにクラシック」などにも出演。札幌交響楽団コンサートマスター、東京芸術大学非常勤講師、日本音楽コンクール審査員を務めた。サイトウ・キネン・オーケストラ、ヴィルタスクヮルテットのメンバーとしても活躍。
2014年、アクロス弦楽合奏団として、第22回 福岡県文化賞(奨励部門)を受賞。これまでに「パッサカリア」「ツィガーヌ」「奏」など5枚のCDをリリース。使用楽器は1628年製ニコロ アマティ。

 

ピアノ:林 紋子
福岡市出身。国内外でのJOCジュニアオリジナルコンサート、TV番組等に多数出演。在学中より数々のコンクールで入賞を果たす。
第48回 全日本学生音楽コンクール、九州大会、中学校の部第1位。第3回 鳥栖ピアノコンクール、高校の部第1位、および総合でグランプリ。第19回 TIAA全日本クラシック音楽オーディション、最優秀賞。第49回 西日本出身新人紹介演奏会、審査員奨励賞(ピアノ部門最高位)。第6回 大阪国際音楽コンクール、デュオ・アンサンブル部門、エスポアール賞。第151回 日演連推薦新人演奏会にて、九州交響楽団とピアノコンチェルト共演。第51回北九州音楽祭クラシックコンサートにて、優秀伴奏者賞を受賞。
桐朋女子高等学校音楽科、桐朋学園大学音楽学部演奏学科を経て、同大学研究生修了。在学中には、卒業演奏会、Student’s Concert等に選抜され出演。これまでに、田中美江、徳丸聰子、ミハイル・ボスクレセンスキー各氏に師事。
現在、後進の指導を行う傍ら、ソロ、伴奏、室内楽等幅広い分野で活動中。

 

【プログラム】
第1部 13:30~14:00

1. 『子供の領分』より 第6曲“ゴリウォーグのケークウォーク”
C.ドビュッシー

2. 亜麻色の髪の乙女
C.ドビュッシー

3. 右や左に見えるもの -眼鏡なしで
第1曲 偽善的なコラール
第2曲 暗中模索のフーガ
もう一つのコラール(任意の楽章)
第3曲 筋肉質のファンタジー
E.サティ

4. ヴァイオリン・ソナタより 第2,3楽章
M.ラヴェル

第2部 15:00~15:30

1. 右や左に見えるもの -眼鏡なしで
第1曲 偽善的なコラール
第2曲 暗中模索のフーガ
もう一つのコラール(任意の楽章)
第3曲 筋肉質のファンタジー
E.サティ

2. シテール島への船出
E.サティ

3. 優しく
E.サティ

4. 歌劇『ポギーとベス』より“そんなことはどうでもいいさ”
G.ガーシュウィン

5. 『子供の領分』より 第6曲“ゴリウォーグのケークウォーク”
C.ドビュッシー

 

ポール・セザンヌ
「エトワール山稜とピロン・デュ・ロワ峰」1878-79年、グラスゴー、ケルヴィングローヴ美術博物館蔵 © CSG CIC Glasgow Museums Collection