バレル・コレクション展関連イベント
Ensemble FUCHSIA ナイト・コンサート

  • 開催日
  • 平成30年11月16日(金) 
  • 時間
  • 17:30〜   
  • 会場
  • 福岡県立美術館 2階ロビー
  • 料金
  • 参加無料、申込不要

印象派への旅 海運王の夢 バレル・コレクション」展関連イベントとして、11月16日(金)の夜間開館にあわせ、ナイト・コンサートを開催します。
プロ・ミュージシャンが演奏する展覧会をイメージした楽曲の数々をお楽しみください。

【出演】
ヴァイオリン:岡田 香織
福岡教育大学生涯芸術コース音楽科卒業。3歳よりヴァイオリンを始め、これまでに篠崎永育、原田大志各氏に師事。また、2005年より3年間アルカスSASEBOヴァイオリンセミナーにて豊嶋泰嗣、松野弘明 各氏に師事。現在、「Ensemble FUCHSIA」を中心に、ソロや室内楽など様々なスタイルで活動中。2014年にはリサイタルを主催。コンサートやイベントでの演奏など、積極的に活動を行っている。また後進の指導にも力を入れており、2014年春から音楽教室「MusicAtelier FUCHSIA」を主宰。島村楽器ミュージックスクールヴァイオリン講師。

 


ヴァイオリン:石井 有紀子

くらしき作陽大学音楽学部音楽学科モスクワ音楽院特別演奏コース卒業。くらしき作陽大学音楽専攻科弦楽器専修修了。ヴァイオリンをアナスタシア・チェボタリョーワ、稲庭達、室内楽をドミトリー・フェイギン、ヴァレリー・ゲラシモフの各氏に師事。2006年京都・国際音楽学生フェスティバルに日本選抜学生として出演。フジテレビ系列「のだめカンタービレ」のドラマ、コンサートに出演。現在、福岡・佐賀県を中心に演奏、ヴァイオリン講師として活動中。

 


ピアノ:藤田 道久

福岡教育大学大学院音楽科修了。2014年と2016年に、コンセール・エクラタン福岡(橘直貴指揮)とモーツァルト作曲ピアノ協奏曲第20番、27番を共演する。これまでに、森山伸、高野耀子、吉田眞理、冨安美奈子の各氏に師事。伴奏、室内楽など演奏活動を行いながら、後進の育成に力を注いでいる。現在、福岡音楽学院および同附属幼稚園、筑紫女学園大学の非常勤講師。

 

 


【プログラム】

17:30~18:30

1. ディヴェルティメント K138
W.A.モーツァルト
2. アヴェ・マリア
F.シューベルト
3. アヴェ・マリア
A.ピアソラ
4. ディヴェルティメント K136
W.A.モーツァルト
5. タイスの瞑想曲
J.マスネ
6. ユーモレスク
A.ドヴォルザーク
7. ハンガリー舞曲 第5番
J.ブラームス
8. 月の光
C.ドビュッシー
9. バレエ組曲「眠りの森の美女」よりワルツ
P.チャイコフスキー

 

ピエール・オーギュスト・ルノワール「画家の庭」1903年頃
グラスゴー、ケルヴィングローヴ美術博物館蔵 © CSG CIC Glasgow Museums Collection

 

 

開催中の展覧会

展覧会

第18回 grasp展 開催中

  • 会期平成30年11月20日(火)〜
      平成30年11月25日(日)