【江上茂雄展】画伯誕生

写真 (6)
江上茂雄さんの絵は、見る人を「ああ、絵が描きたいなあ」という気持ちにかり立てるようです。

会場のなかでは日々かわいらしい「画伯」が誕生しています。

現在開催中の「郷土の美術をみる・しる・まなぶ 特別編 江上茂雄 風ノ影、絵ノ奥ノ光」はこんな気さくな雰囲気。一人でも二人でもご家族とでも、どうぞ自由な時間をお過ごしください。(竹口)

江上茂雄展をもっと楽しむ

DCF00527.JPG

県美では10月5日(土)より『江上茂雄展』が始まりました。それに合わせて美術図書室でも江上茂雄さんの作品集を展示しています。

江上さんの作品をもっと見たい方、展覧会を見ようか迷っている方、そもそも江上茂雄さんとは…という方も美術図書室にお越しください。 作品集には、二百点の作品と江上さんの略年譜などが掲載されています。

また、展示コーナーには江上さんの息子さんで現代美術作家の江上計太さんの作品集も一緒に展示しています。父子の作品を同時にお楽しみください。

DCF00525.JPG

作品集は開いた状態で展示していますが、毎日開かれているページが違います。展示コーナーに戻されるときに、好きな作品のページを開いて置かれているようです。次は、どの作品のページが開かれるのでしょうか…。(F)

江上茂雄展、はじまりました!

写真 (3)

昨日の雨も上がり今日はすっかり秋晴れ。おそらくあの雨は、「私はシメリケの多い人間です」とおっしゃる江上茂雄さんの展覧会の開幕を空がよろこんでくれてのことだったのでしょう。

「郷土の美術をみる・しる・まなぶ 特別編  江上茂雄 風ノ影、絵ノ奥ノ光」はじまりました。昨日のギャラリートークをはじめ、会期中はイベントも盛りだくさんです。ひとりでしずかに、家族や友人といっしょにたのしく、どちらも自由な展覧会。どうぞ江上茂雄さんの絵に会いに来てくださいね。

会期は11月10日まで。意外と短いうえに秋はイベント目白押し、お見逃しのないよう。(竹口)

カテゴリー

アーカイブ

開催中の展覧会

展覧会

百道クラブ「陶友展」 開催中

  • 会期2020年10月20日(火)〜
      2020年10月25日(日)
展覧会
吉田博「帆船 朝」1926年、個人蔵

没後70年 吉田博展 開催中

  • 会期2020年10月16日(金)〜
      2020年12月13日(日)
展覧会
中村琢二「ソウルの丘」1970年、福岡県立美術館蔵

コレクション展Ⅲ
特集:風景に遊ぶ 開催中

  • 会期2020年10月3日(土)〜
      2021年1月17日(日)

人気のある記事

ケンビブログ

今週のけんび(2020/9/24~9/27)

4連休明けの今週は、9月23日(水)を休館し、9月24日(木)からの開館となります。 また、来週9月29日(火)~10月2日(金)は展覧会準備のため全館休館しますので、ご来館の際はご注意ください。 今…

ケンビブログ

今週のけんび(2020/10/6~10/11)

先週の臨時休館中に各展示室で展示替えを行い、新しい展覧会がはじまりました。 今週は、4階の展示室で「コレクション展Ⅲ 特集:風景に遊ぶ」(~2021年1月17日(日))を開催中です。当館の所蔵作品から…

ケンビブログ

今週のけんび(2020/10/3~10/4)

今週は展覧会準備のため、9月29日(火)~10月2日(金)を全館休館しています。どうぞお間違えありませんように。 週末10月3日(土)から、4階展示室で「コレクション展Ⅲ 特集:風景に遊ぶ」がはじまり…

Twitter