福岡県立美術館
Fukuoka Prefectural Museum of Art
HOMEへ移動
本日は休館日です
文字サイズ
ホーム > 利用案内

利用案内

利用時間・休館日↓  観覧料↓  
フロアガイド↓  設備↓ 


■利用時間・休館日

利用時間

展覧会 10:00-18:00(入場は17:30まで)
美術図書室 9:00-12:00、13:00-17:30
駐車場 9:00-18:00(普通車50台、無料)

休館日 

毎週月曜日(ただし、祝休日の場合はその翌平日)
年末年始(12月28日~1月4日)
※その他、臨時に休館・開館する場合があります。
 

■観覧料

それぞれの展覧会に料金を設定しています。詳しくは展覧会スケジュールをご覧ください。

観覧料は各階の展覧会受付でお支払いください。
※身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳の交付を受けている方及びその介護者は、コレクション展観覧料が無料になります。またその他の有料の展覧会も無料になる場合があります。
※毎週土曜日来館の高校生以下の方はコレクション展観覧料が無料になります。
※65歳以上(免許証等の年齢を証明できるものを提示)の方は、コレクション展観覧料が無料になります。
 

■フロアガイド

4階

4階展示室(10:00-18:00、最終入場17:30)
年間を通して当館の自主企画展や所蔵作品展を開催しています。

髙島野十郎特設コーナー
福岡県久留米市出身の洋画家・髙島野十郎(1890-1975)の作品を数点常設展示しています。現在の展示作品については野十郎通信をご覧ください。

常設彫刻作品
福岡県にゆかりある作家の彫刻作品を常設展示しています。以下の作品がご覧いただけます。
冨永朝堂(1897-1987) 《玄海灘(一)》1961年、木彫、着色(ラワン・彩色茶漆)
冨永朝堂(1897-1987) 《玄海灘(二)》1962年、木彫、着色(樟・彩色黒漆)
豊福知徳(1925-2019) 《CAELUM ’94》1994年、木(マホガニー)

美術図書室・ビデオブース(9:00-12:00、13:00-17:30)
美術図書室では、当館で開催した展覧会の図録をはじめ、開館以来収集してきた全国の展覧会図録、美術に関する図書、最新の美術雑誌など約4万冊が閲覧できます。また、ビデオブースでは、映像資料を視聴いただけます。

情報コーナー(チラシ)
全国の美術館・博物館の展覧会チラシなどを配架しています。各地の美術情報が入手できます。

視聴覚室
講演会などのイベントスペースとして貸出をしています。詳しくは施設貸出をご覧ください。


3階

3階展示室(10:00-18:00、最終入場17:30)
当館主催の共催展(特別展)を主に展示しています。共催展を開催していない時期は展示スペースとして貸出をしています。詳しくは施設貸出をご覧ください。

休憩コーナー


2階

ハイビジョンギャラリー
19世紀フランス絵画の名作や当館所蔵作品をご紹介する解説付きの映像を上映しています。共催展開催中には関連番組を上映する場合があります。

事務室


1階

1階展示室(10:00-18:00、最終入場17:30)
展示スペースとして貸出をしています。詳しくは施設貸出をご覧ください。

総合案内

喫茶室(10:00-17:00、O.S 16:30、TEL 092-711-5900(直通))
ガラス張りの店内で、コーヒーや紅茶、ジュース類のほか、カレーやパスタ、ケーキなどお食事もお楽しみいただけます。

情報コーナー(DMハガキ)
画廊・ギャラリーで開催される展覧会のDMハガキを置いています。


屋外

常設彫刻作品
福岡県にゆかりある作家の彫刻作品を常設展示しています。以下の作品がご覧いただけます。
安永良徳(1902-1970) 《裸婦坐像》1964年、ブロンズ 
豊福知徳(1925-2019) 《風塔》1983年、鉄 
池松一隆(1945-) 《Oct-06》2006年、玄武岩、大理石
 


■設備

エレベーター(各階)、トイレ(1、3、4階)、多目的トイレ(3階)、ロッカー(1、3、4階)、授乳室(2階)、おむつ替えシート(3階多目的トイレ内、4階女性用トイレ内)
※貸出用の車椅子、ベビーカーがあります。

ページの先頭に戻る