福岡県立美術館の新年度がはじまります

★R0046404 (2) 2月からお休みしていた福岡県立美術館ですが、いよいよ平成28年3月29日(火)にオープンいたします!

開館とともに、いよいよ新年度の展覧会も始まります。このサイトにも年間の展覧会スケジュールを公開していますので、ぜひチェックされてみてくださいね。
https://fukuoka-kenbi.jp/exhibition (←クリックすると移動します)
グローバルな特別展や地元密着型の企画展など、いろいろな視点でさまざまな作品を紹介してまいります。どうぞお楽しみに!

上の写真は臨時休館前から引き続きの開催となります、コレクション展「あなたの暮らしのための工芸」の会場風景です。工芸作品を「暮らし」の目線から見直し、絵画や彫刻作品を工芸的な視点から眺めてみるこの展覧会では、ジャンルもさまざまなたくさんの作品が皆さまをお迎えいたします。
3月29日(火)休館明け初日に再オープンし5月8日(日)まで、4階展示室での開催となりますので、どうぞお見逃しなく。

また、4月16日(土)には「色彩の奇跡 印象派展」が開幕を迎えます。
https://fukuoka-kenbi.jp/exhibition/2016/kenbi6733.html (←クリックすると移動します)
ドイツのヴァルラフ=リヒャルツ美術館&コルブー財団より、ゴッホ《アルルのはね橋》など、巨匠たちの珠玉の名画が一堂に会するこの展覧会。皆さまをお迎えするための準備が段々と進んでまいりました。講演会やワークショップも次第に定員に近付きつつありますので、気になるイベントにはお早めにお申し込みください。

須崎公園の桜もほころび始めました。お気軽に福岡県立美術館にお立ち寄りいただけると幸いです。
いよいよ開館。また1年、どうぞよろしくお願いいたします。(横山)

 

 

カテゴリー

アーカイブ

開催中の展覧会

展覧会
江上茂雄「べにいろの雲」1964年前後、当館蔵

コレクション展Ⅱ
江上茂雄特集 開催中

  • 会期2019年6月29日(土)〜
      2019年8月29日(木)