【印象派展】4月20日(水)はギャラリートークを開催

IMG_8119

先週の4月16日(土)に「色彩の奇跡 印象派展」が無事開幕を迎えました。
前日4月15日(金)の開会式では、小川洋県知事をはじめ関係各位によるテープカットのあと、67点の珠玉の名画が公開されました。

あす4月20日(水)14:00からは、会場内にて担当学芸員によるギャラリートークを開催します。ギャラリートークでは、セザンヌを起点とし印象派をとりまく時代の流れ、さらには舞台を移したドイツ印象派の特徴など、展覧会の章構成にそってより詳しく、より丁寧に解説してまいります。当日の入場券をお持ちの方は申し込み不要でどなたでも参加いただけます。ギャラリートークは会期中2回のみの実施(第2回は5月18日)になりますので、ご興味のある方はふるってご参加ください。

「色彩の奇跡 印象派展」は、全作品がドイツ、ケルンのヴァルラフ=リヒャルツ美術館&コルブー財団のコレクションです。総勢40名の巨匠たちの作品はいずれも名品揃い。ぜひこの機会をお見逃しなく。(横山)

 

カテゴリー

アーカイブ

開催中の展覧会

展覧会
吉田博「帆船 朝」1926年、個人蔵

没後70年 吉田博展 開催中

  • 会期2020年10月16日(金)〜
      2020年12月13日(日)
展覧会
中村琢二「ソウルの丘」1970年、福岡県立美術館蔵

コレクション展Ⅲ
特集:風景に遊ぶ 開催中

  • 会期2020年10月3日(土)〜
      2021年1月17日(日)