【印象派展】ワークショップ「風景をめぐる光」

  • 開催日
  • 平成28年5月3日(火・祝)
  • 時間
  • ①10:00~(受付9:30~) ②13:00~(受付12:30~)
  • 会場
  • 福岡県立美術館 1階展示室
  • 対象
  • 小学生以上
  • 定員
  • 各回15名(要申込)
  • 料金
  • 800円(本展の入場券が必要)

カメラを使わずに写真を撮るサイアノタイプという技法で、身近な風景を光で描き出してみよう。いつもとはちがった風景に出会えるかも。

進藤 環さん(美術家、九州産業大学芸術学部専任講師)を講師にお迎えし、ワークショップを開催します。

参加をご希望の方は、福岡県立美術館(TEL 092-715-3551、FAX 092-715-3552)まで、
電話またはFAXで必要事項(①氏名 ②電話・FAX番号)をお伝えください。
先着順にて受付し、定員に達し次第、締め切らせていただきます。

 

ポール・セザンヌ 《エクス=アン=プロヴァンス西部の風景》1885-88年 ヴァルラフ=リヒャルツ美術館&コルブー財団、ドイツ、ケルン

ポール・セザンヌ
《エクス=アン=プロヴァンス西部の風景》1885-88年
ヴァルラフ=リヒャルツ美術館&コルブー財団、ドイツ、ケルン