【コレクション展Ⅰ】講演会「独立美術協会と福岡県、そして九州」のお知らせ

  • 開催日
  • 2016-07-09
  • 時間
  • 14:00〜15:00 
  • 会場
  • 4階視聴覚室
  • 定員
  • 約80名
  • 料金
  • 参加無料

コレクション展「児島善三郎と独立美術協会」の関連イベントのお知らせです。

今週末7月9日(土)には、野十郎研究の第一人者として高名な当館副館長・西本匡伸による講演会「独立美術協会と福岡県、そして九州」を開催いたします!!

講演内容については次の通りです。

創立メンバーの児島善三郎をはじめ、独立美術協会の作家たちは、戦前戦後の日本の近代洋画を開拓しました。それと同時に郷里の美術振興にも大きな足跡を残し、さらに地域を超えた画家仲間のネットワークが豊かな芸術文化の基盤を育てていきました。福岡県と九州の独立の作家たちのエネルギッシュな行動を追ってみます。

らく当館学芸員として数々の展覧会を開催し、当館近代洋画コレクションの形成にも直接的に携わってきた西本副館長の講演を聞くことで、コレクション展を何倍も楽しめること間違いなしです!ぜひとも今週土曜日は、福岡県立美術館へお越しください。

尚、当日は講演会のためギャラリートークは行われません。

児島善三郎「蓮花」昭和14年、福岡県立美術館蔵

児島善三郎「蓮花」昭和14年、福岡県立美術館蔵