ピーターラビット™展関連イベント
記念講演会「ここが見どころ、ピーターラビット展」 ※受付終了

  • 開催日
  • 2016-10-29
  • 時間
  • 14:00〜   (開場 13:30)
  • 会場
  • 福岡県立美術館 4階 視聴覚室
  • 定員
  • 80名 (事前申込)
  • 料金
  • 聴講無料(要本展チケット提示、半券可)
ビアトリクス・ポター肖像写真 Courtesy of the Victoria and Albert Museum ©Frederick Warne & Co., 2016

ビアトリクス・ポター肖像写真
Courtesy of the Victoria and Albert Museum

本展監修者・河野芳英氏が、展覧会の見どころを最新の研究成果も交えながら分かりやすくお伝えします。

【講師紹介】河野 芳英 Yoshihide Kawano  (本展監修者/大東文化大学教授)

専門はイギリス児童文学、特にビアトリクス・ポター研究。1989年、1999年、2009年に、オックスフォード大学ペンブローク・コレッジに長期客員研究員として滞在。「英国ビアトリクス・ポター協会」リエゾン・オフィサー、「大東文化大学 ビアトリクス・ポター資料館」運営委員。
主要論文などに「Early Jananese Translation」(The Beatrix Potter Society)、『ビアトリクス・ポターが残した風景』(メディアファクトリー)、『英語で楽しむピーターラビットの世界』(監修:ジャパンタイムズ)など。


※定員に達したため、受付を終了いたしました。

 

ピーターラビットクレジット(ワールドワイド)