吉田博展関連イベント
「吉田博」をぬってみよう(ぬりえ)

  • 開催日
  • ぬりえ会場掲示は吉田博展会期中【2020年10月16日(金)~12月13日(日)】
  • 時間
  • ぬりえ会場掲示は10:00~18:00
  • 会場
  • ぬりえ会場掲示 3階展示室 4号室
  • 料金
  • 無料


没後70年 吉田博展」関連企画として、吉田博作品のぬりえを展示します。

ひとつの版木を、色を替えて何度も摺ることで、さまざまな時間や天候を表現した吉田博。
あなたなら、どんな世界を表現しますか。
吉田博の世界をあなた色に染めて楽しみましょう!
また、出来上がった作品を、美術館やTwitterに投稿してみませんか。

【ぬりえ作成方法】
ぬりえを以下よりダウンロードして、ぬりえを楽しみましょう。
①帆船 「吉田博」をぬってみよう_帆船(PDF)

 

 

 

 

②ホノルル水族館 「吉田博」をぬってみよう_ホノルル水族館(PDF)

 

 

 

データを紙に印刷して色鉛筆や水彩絵の具でぬったり、シールでデコレーションしたり、データをそのままデジタルで彩色したり、ぬり方はなんでもありです。
また、展覧会会期中は会場にもぬりえを置いていますので、お持ち帰ることもできます。
※ぬりえのお持ち帰りは各種類1人1枚ずつ計2枚までとさせていただきます。

【ぬりえの投稿方法】
①出来上がった作品の中の好きな場所に、お名前(サイン、ニックネームでも可)を書いてください。
②作品を展覧会会場に設置している提出箱(会期中のみ)に提出するか、作品の画像を美術館にメール( info@fukuoka-kenbi.jp )で送ってください。
もしくは、作品の画像を「#吉田博展福岡」でTwitterに投稿してください。
③作品を展覧会会場のぬりえ掲示コーナー(会期中のみ)やホームページ等に掲示します。


※注意事項
・提出されたぬりえ作品は、新聞、テレビ、ウェブサイト、当館公式SNSなどで広報に使用することがあります。(会場のぬりえ掲示コーナーの撮影は自由です)
・提出されたぬりえ作品やデータはお返しできません。
・提出されたぬりえ作品は掲示されない場合があります。また、掲示されたぬりえ作品を入れ替えることがあります。
・提出されたぬりえ作品が掲示されているかどうかの問合せにはお答えできません。