福岡県立美術館
Fukuoka Prefectural Museum of Art
HOMEへ移動
本日は休館日です
文字サイズ
ホーム > 展覧会・イベント > 展覧会スケジュール > 山永耕平家具作品展 英国ウィ…

山永耕平家具作品展 英国ウィンザーチェア&ジャパニーズニュースタイル

ウィンザーチェアは18世紀から19世紀末にかけて、それまでの一部特権階層の高価な椅子に対して一般庶民の椅子としてイギリスで誕生し、森の中のクラフトマンたちによって作られマニュファクチャーとして量産されるようになったもの。その後、工業化が進むにつれて本来の職人による手仕事が簡略化され大量生産されるようになると、20世紀中葉にはその本来の姿を消してしまった。本来のウィンザーチェアには永い年月をかけて形成されてきた職人の手による人間味豊かなスタイルと、庶民の心を癒す座り心地が隠されている。
本展では、20年近い時間をかけて調査・研究し、形態を忠実に復元制作した18、19世紀当時の主要なスタイルのウィンザーチェアと、その研究成果をもとに日本の美の普遍性を追求し日本独自の道具(鉋・ノコ・ノミ)と技術を使って誕生した新製品「ジャパニーズニュースタイル」などを発表する。椅子や模型、図面集など約73点を展示予定。

前のページへ戻る
ページの先頭に戻る