福岡県立美術館
Fukuoka Prefectural Museum of Art
HOMEへ移動
本日は休館日です
文字サイズ
ホーム > 展覧会・イベント > 展覧会スケジュール > 【予告】近代日本絵画の名作展

【予告】近代日本絵画の名作展

ひろしま美術館コレクション

黒田清輝《洋燈と二児童》1891年 油彩・画布 ひろしま美術館蔵

 本展は、日本有数の近代日本絵画コレクションを誇る、公益財団法人ひろしま美術館の所蔵作品から選りすぐった56人の作家による洋画と日本画の名作約70点で、明治から大正、昭和へ至る近代日本美術史の流れを学び、深く味わう展覧会です。草創期の洋画を牽引した浅井忠や黒田清輝、明治浪漫主義の旗手である青木繁や藤島武二、大正期の個性として異彩を放った岸田劉生、昭和期に黄金時代を築いた安井曾太郎と梅原龍三郎などの洋画を中心に、横山大観や平山郁夫など日本画の巨匠の作品もあわせて、珠玉の名画をお楽しみください。

EVENT INFORMATION

1 コンサート【無料、申込不要(人数制限あり)】

Ensemble FUCHSIA
日 時:10月30日(土)15:00~
会 場:福岡県立美術館 2階
出演者:岡田香織、石井有紀子(ヴァイオリン)、広沢愛弓(ピアノ)
アクロス・ミュージアムコンサートin県美
日 時:11月21日(日)13:30~、15:00~
会 場:福岡県立美術館 2階
出演者:小野山莉々香(ヴァイオリン)、田中雅弘(チェロ)
クリスマスコンサート♪
日 時:12月24日(金)15:00~
会 場:福岡県立美術館内
出演者:池田実世(ピアノ)、豊嶋恵美(フルート)、江藤佐和子(ソプラノ)

2 “出張”記念講演会【無料、事前申込必要、参加者全員に同展割引券を進呈】

文化の日特別記念講演「近代洋画と九州、そして福岡」
日 時:11月3日(水・祝)13:30~15:00(13:00開場)
場 所:九州国立博物館 1階ミュージアムホール(太宰府市石坂4-7-2)
講 師:高山百合(当館学芸員)佐々木奈美子(久留米市美術館学芸員)
近代日本絵画と郷土の作家たち
日 時:12月3日(金)16:00~17:00(15:30開場)
場 所:福岡県庁 3階講堂(福岡市博多区東公園7-7)
講 師:高山百合(当館学芸員)
※申込方法:当館(TEL 092-715-3551 / FAX 092-715-3552)に、電話またはFAXで必要事項(①参加者氏名②電話番号)をお伝えください。定員に達し次第、締め切らせていただきます。

3 担当学芸員によるワンポイントトーク【無料(要入場券)、申込不要(人数制限あり)】

日 時:11月25日(木)、12月23日(木) 各日14:00~
会 場:福岡県立美術館 4F視聴覚室

4 近代絵画で朝活!!

開幕日を含む毎週金曜日のご来場者先着100名様に、
当館所蔵作品のポストカードをプレゼント!!
※ポストカードの種類はお選びいただけません。
対象日:10月29日、11月5日、11月12日、11月19日、11月26日、12月3日、12月10日、12月17日、12月24日

(左)浅井忠《農夫帰路》(1887) (中)岡田三郎助《水辺の裸婦》(1935) (右)岸田劉生《支那服を着た妹照子像》(1921)
前のページへ戻る
ページの先頭に戻る