11/17 (日) 甘木歴史資料館に出張展示! 「合同ワークショップ ミュージアムがやってきた!in あさくら」


11月17日(日)に甘木歴史資料館(朝倉市)で開催される「合同ワークショップ ミュージアムがやってきた!in あさくら」に福岡県立美術館も参加します。

当館は、「朝倉ゆかりの美術家を知ろう」というテーマで当館所蔵作家である髙島野十郎、大内田茂士、鹿児島寿蔵のミニ展示を行います。
当日は、甘木歴史資料館に5つの美術館・博物館が集結しいろいろなワークショップ・催しを行います。お誘いあわせの上ぜひご来場ください。

 

 

合同ワークショップ in あさくら チラシ

 

【会場】
甘木歴史資料館
福岡県朝倉市甘木216-2(ピーポート甘木横)

【日時】
2019年11月17日(日)
午前の部10時〜12時
午後の部13時〜15時

【出品作品】すべて当館蔵
・髙島 野十郎(1890-1975)
「春の富士 Ⅰ」昭和35年頃(1960年頃)
「蝋 燭」制作年未詳
「南 瓜」制作年未詳
「秋の森」制作年未詳

・大内田 茂士(1913-1994)
「朝鮮の少女」昭和9年(1934年)
「三宝柑」昭和10年(1935年)
「つつじ咲く湖畔 (箱根)」昭和43年(1968年)

・鹿児島 寿蔵(1898-1982)
短歌書「紙塑のわざは」制作年未詳
紙塑人形「みみずく太夫」昭和初期
紙塑人形「ひなたぼっこ」昭和27年頃(1952年頃)
紙塑人形「海の幸」昭和43年(1968年)
紙塑人形「鷲と良弁」昭和47年(1972年)


【その他ワークショップ出展一覧】
会場はすべて甘木歴史資料館
「むかしの農具体験」(甘木歴史資料館出展)
「博物館車『きゅーはく号』による楽器体験」(九州国立博物館出展)
「鬼瓦をつくろう!」(九州国立博物館出展)
「コレクションブローチをつくろう」(久留米市美術館出展)
「金印の使われ方を知ろう」(福岡市博物館出展)

 

合同ワークショップ ミュージアムがやってきた!in あさくら
会場:甘木歴史資料館
福岡県朝倉市甘木216-2(ピーポート甘木横)
参加費:無料

主催: 甘木歴史資料館、九州国立博物館、久留米市美術館、福岡県立美術館、福岡市博物館
協力: あさくら祭り実行委員会、(公財)九州国立博物館振興財団
後援: 朝倉市教育委員会

【問い合わせ】
九州国立博物館交流課
福岡県太宰府市石坂4-7-2
tel. 092-929-3294

「お知らせ」一覧に戻る