美術図書室だより

4階美術図書室では、只今開催中の福岡県立美術館コレクション展Ⅰ
「生誕120年 中村琢二 瑞々しき画布の輝き」の特集展示を行っております。

IMGP1436

IMGP1440

・「中村琢二遺作収蔵記念展」宗像市/宗像市教育委員会(1999年)

・「中村研一・琢二兄弟展」財団法人宗像市総合公園管理公社(1989年)

・「中村琢二 陽だまりの輝き」福岡県立美術館(1997年)

・「中村研一・琢二兄弟展-絵の道一筋に-」信州高遠美術館(1997年)

・「福岡県立美術館 コレクション・アルバム 1964-2014」福岡県立美術館(2016年)

その他に、出品作家の画集も展示しております。
(児島善三郎、髙島野十郎、田崎廣助、田島憲治など)

展覧会をご覧いただいた後は、是非美術図書室へお越しください!

【作品貸出】髙島野十郎「蝋燭」ほか4点を「リアルのゆくえ」展に

2017年4月15日(土)より平塚市美術館にて開催する「リアルのゆくえ―高橋由一、岸田劉生、そして現在につなぐもの」展に、下記のとおり、当館蔵の髙島野十郎作品4点を出品します。

髙島野十郎「蝋燭」大正期
髙島野十郎「早春」大正10年
髙島野十郎「壺とりんご」大正12年
髙島野十郎「割れた皿」昭和33年頃

なお、「リアルのゆくえ」展は、平塚市美術館ののち、足利市立美術館、碧南市藤井達吉現代美術館、姫路市立美術館を巡回します。ぜひおでかけください。
*展覧会巡回予定
平塚市美術館(2017年4月15日~6月11日)
足利市立美術館(2017年6月17日~9月30日)
碧南市藤井達吉記念現代美術館(2017年8月8日~9月18日)
姫路市立美術館(2017年9月23日~11月5日)

髙島野十郎「蝋燭」

髙島野十郎「蝋燭」

髙島野十郎「壷とりんご」

髙島野十郎「壷とりんご」

187「早春」福岡県立美術館蔵

髙島野十郎「早春」

056_割れた皿

髙島野十郎「割れた皿」

 

カテゴリー

アーカイブ

開催中の展覧会

展覧会

福岡県立太宰府高等学校芸術科(美術・書道) 第32回卒業制作展 開催中

  • 会期2020年1月21日(火)〜
      2020年1月26日(日)
展覧会
山口睦男「小田部泰久氏」1983年、個人蔵

コレクション展Ⅲ
山口睦男と福岡の美術家たち 開催中

  • 会期2019年11月30日(土)〜
      2020年1月26日(日)

人気のある記事

ケンビブログ

「おとない -Sound/Visit-」展(2020.1.15~1.19)

「おとない -Sound/Visit-」展(2020.1.15~1.19) 【出品作家】 生島国宜、Eri Tsutsumy、城一裕、duenn、monogs 2020.1.19 15:00~ ライブ…

ケンビブログ

【髙島野十郎展】章解説パネルを公開いたします

「新たな高島野十郎展」にて掲示されている章解説パネルを公開いたします。 会場で文章をじっくり読めなかった方、会場にお越しになれない方は、ぜひこちらをご参照ください。   第1章パネル 第2章…

ケンビブログ

【髙島野十郎展】担当学芸員による見どころ解説②

「新たな髙島野十郎展」について、担当学芸員による見どころ解説の第2回目をお届けします!本展覧会のひとつのメインとしてご紹介している、驚異の新発見作品である、もうひとつの《からすうり》(昭和10年作、個…

Twitter