福岡県立美術館
Fukuoka Prefectural Museum of Art
HOMEへ移動
文字サイズ
ホーム > 展覧会・イベント > 展覧会スケジュール > コレクション展Ⅰ「宝物のような…

コレクション展Ⅰ「宝物のような日常」

今岡昌子《コソボ、プリシュティナ(シリーズ「re・birth~ガレキの隣のオンナたち」より)》1999年、Cプリント、 当館蔵


新型コロナウイルス感染症が世界中で猛威をふるっています。そのただなかで、何気ない日常は紙一重の奇跡にも感じられます。どうやら日常には、普段は見過ごしてしまいがちな大切なことがたくさん詰まっているようです。当館所蔵品をとおしてありふれた他愛ない日常に目を向けてみましょう。

コレクション展Ⅰ「宝物のような日常」
第1章 いつもそこにあるもの
第2章 人、小さな声、大切な存在
第3章 見つめる先にあるもの

当館所蔵の洋画、日本画、版画、水彩・素描、立体など31作家61作品をご紹介しています。

前のページへ戻る
ページの先頭に戻る