福岡県立美術館
Fukuoka Prefectural Museum of Art
HOMEへ移動
文字サイズ
ホーム > お知らせ

お知らせ

令和3年度第76回福岡県美術展覧会(県展)書部門審査員の変更について

「令和3年度第76回福岡県美術展覧会(県展)」の応募要項にてお知らせしておりました審査員につきましては、下記のとおり変更いたします。

書部門審査員

<変更前> 澤原 一志 氏 → <変更後> 谷口 邦彦 氏


「令和3年度第76回福岡県美術展覧会(県展)」の詳細については、こちらからご確認ください。

新県立美術館基本計画策定に向けた県民アンケート調査(2021年8月5日(木)まで)

 現在、福岡県では、令和11年の開館を目指し、大濠公園南側に新しい県立美術館を建設することとしています。本年度は、福岡県人づくり・県民生活部文化振興課新県立美術館建設室が、新しい県立美術館の機能や役割、施設整備の方針を定める基本計画の策定作業を進めています。
 この基本計画に皆様の声を反映させることを目的として、アンケート調査が実施されています。

 みなさまのご意見をお寄せくださいますよう、よろしくお願いいたします。

新県立美術館基本計画策定に向けた県民アンケート調査 ←アンケートはこちらから

アンケート実施期間 2021年7月5日(月)から8月5日(木)まで

令和3年度後期展示室の追加募集について(ご案内)

令和3年度後期貸展示室(令和3年11月4日現在)の追加募集について

当館では、平素からグループ展や個展など、展覧会を開催する場所として展示室の使用促進に努めております。このたび、令和3年度後期(10月~3月)分について、追加募集を行うことになりましたので、ご案内申し上げます。つきましては、展示室使用についてご検討いただきますようお願い申し上げます。   
なお、追加募集の申込みは、先着順となっていますのでご了承ください。
また、展示室ご使用にあたりましては、新型コロナ感染拡大防止に向けて、下記3のとおり対策を実施していただくことになりますので、ご協力を賜りますようお願いいたします。


1 追加募集する展示室及び使用期間


3F3号室
令和4年 1月 6日(木) ~  1月10日(月祝)
3F4号室
令和4年 1月 6日(木) ~  1月10日(月祝)      
令和4年   3月23日(水) ~     3月27日(日)
令和4年   3月29日(火) ~     4月 3日(日)          


※展示室の使用料、会場の使用等詳細につきましては、「施設貸出」をご確認ください。


2 申込み方法
電話またはFAXでお申し込みください。受付後、展示室使用申込書を提出いただきます。


3 新型コロナ感染拡大防止対策についてご協力とお願い
展示室使用における新型コロナ感染拡大防止への対応について(お願い)(PDF)をご参照ください。


4 その他
学校関係や県内在住の個人には、展示室使用料の減額又は免除の制度があります。
詳しくは、当館ホームページ https://fukuoka-kenbi.jp/about/for_rental を御参照ください。


令和3年11月4日(木)更新 

令和3年度第76回福岡県美術展覧会(県展)の開催について

福岡県美術展覧会は、「県展」の名で親しまれている県内最大規模の公募展です。昨年度は新型コロナウイルス感染症の感染拡大の影響により、やむなく中止しましたが、今年度は、感染拡大防止を図りながら開催いたします。

前回から会期や搬入方法、作品規定などを変更していますので、出品を予定している方は、下記の応募要項等を熟読した上でお申し込みください。

福岡県内にお住まいの方、福岡県内に通勤・通学している方のご応募をお待ちしております。


作品規定等変更点があります。


応募規定同意書を兼ねています。応募要項にある応募規定を熟読し、作品規定・著作権等応募に関する諸条件に同意の上お申し込みください。なお、上記リンク先の「出品申込書」データは、ご家庭等のプリンターで印刷することにより、実際の手続きにご利用いただけるものです。

※出品申込書記入例


県展へのご出品について、よくあるご質問とその回答をまとめています。


書部門出品作品に貼り付けいただく釈文用紙の一例です。ご活用ください。

■応募要項(申込書)の送付を希望する場合■
送料分の切手(94円分)を福岡県立美術館 県展担当(〒810-0001福岡市中央区天神5-2-1)までご送付ください。複数部数希望の場合は、同封切手についてお問い合わせください。
なお、第74回または第75回のいずれかに出品された方には、応募要項・出品申込書を6月上旬までにお手元に届くよう発送します。

お問い合わせは、TEL 092(715)3551 FAX 092(715)3552 県展担当まで。

「どこでもケンビ」をオープンしました

福岡県立美術館では、いつでも、どこでも、当館の美術品を楽しんでいただけるよう、どこでもケンビをオープンしました。

当館の美術品をじっくり鑑賞することができる福岡県立バーチャル美術館と、楽しく学習できるedukenbi(えでゅけんび)をどうぞお楽しみください。

公開にあわせて、皆さまから「どこでもケンビ」に関するご意見・ご感想をお聞きするためアンケートを実施しております。下記リンク先をクリックしていただき、ぜひ、アンケート調査にご協力をお願いいたします。

福岡県立美術館「どこでもケンビ」に関するアンケート

ホームページをリニューアルしました

いつも福岡県立美術館ホームページをご利用いただき誠にありがとうございます。
このたび当館ホームページをリニューアルしました。

今回のリニューアルでは、ホームページ内に当館の美術品をじっくり鑑賞、楽しく学習できるWebページ「どこでもケンビ」を開設し、コンテンツを見やすく・探しやすくなるようページ構成やデザインを見直しました。また、スマートフォン、タブレット端末などでも快適にご覧いただけるようになりました。

今後とも、より多くの皆さまに福岡県立美術館を知っていただけるよう、よりいっそう内容を充実させ、最新の情報を発信してまいりますので、何卒よろしくお願いいたします。

令和3年3月22日(月)掲載

ホームページサービス一時停止のお知らせ

システムメンテナンスのため、下記の日程でホームページサービスを一時的に停止いたします。
期間中、本ホームページは利用できません。ご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解およびご協力をお願いいたします。

停止予定日時:2021年3月22日(月) 9:00~17:00頃

「生きることから——柏崎栄助とデザイン」展ミニレクチャーについて

「生きることから 柏崎栄助とデザイン」展ミニレクチャーは
福岡県立美術館4階展示室にて14:00より開催いたします。
(オンライン開催にはなりません)

以下のような感染予防等をとり開催させていただきます。

・座席は消毒してご準備します(座席は間隔あけてご着席をお願いております)。
・レクチャー中、室内は換気を行います。
・レクチャー時間は45分程度を予定しております。
・講師はマスクを着用してレクチャーを行ないます。
・福岡県立美術館で感染が発生した場合はご連絡させていただきます。

また、感染者数の急増などの状況の変化で、
開催が中止または変更になる場合は
いただいております連絡先にご連絡いたします。

なお、ミニレクチャーは予約制(定員20名・先着順)になっておりますので
参加ご希望のかたは、電話かFAX、またはE-mailで
(1)参加者名、(2)連絡先をお知らせください。

申込先:Tel:092-715-3551、Fax:092-715-3552、E-mail:info@fukuoka-kenbi.jp


令和3年2月1日(月)掲載

ページの先頭に戻る