福岡県立美術館
Fukuoka Prefectural Museum of Art
HOMEへ移動
文字サイズ
ホーム > 展覧会・イベント > 展覧会スケジュール > 杉浦非水 時代をひらくデザイン

杉浦非水 時代をひらくデザイン

杉浦非水《三越呉服店 春の新柄陳列会》1914年、愛媛県美術館蔵

本展は、日本初のグラフィックデザイナーである杉浦非水(1876-1965)の幅広く多彩な仕事を一堂に集めた、九州初の大回顧展です。
非水は愛媛に生まれ、日本画の修業を積んだのち、当時は職業としてまだ認知されていなかったデザイナーの道に進み、明治41年(1908)に三越呉服店で図案の仕事を得た後は、同店の広告デザインを一手に担い、時代の流行を生み出しました。
写生によって培われた確かな線をベースに、ポップでカラフルな色と、愛らしいモチーフや形の組み合わせにより仕上げられたその明快で洗練されたデザインは、時代を超えても全く色あせない魅力を放っています。
本展では、非水の代表作であるポスターや図案、本の装幀などをはじめ、その制作のプロセスを示すスケッチや写真、収集品などの関連資料、また岡田三郎助や藤田嗣治ら交友のあった同時代の作家の作品を加えた約300点により、非水の仕事の全貌に迫ります。

※会期中展示替えあり
前期:4月15日(金)~5月15日(日)
後期:5月17日(火)~6月12日(日)

「杉浦非水 時代をひらくデザイン」展覧会公式HP


◆イベント情報

【1】音楽コンサート
 ・いずれも参加無料、申込不要(人数制限あり)
 ・会場:福岡県立美術館2階ロビー

アクロス・ミュージアムコンサートin県美
日時:5月1日(日)〈1部〉13:30~ 〈2部〉15:00~
出演:【タンゴ三姉妹】長女Naomi(岡直美)〈ピアノ〉、次女Yukie(川波幸恵)〈バンドネオン〉、三女Sakura(松本さくら)〈ヴァイオリン〉

ピアノソロコンサート
日時:5月7日(土)〈1部〉13:30~ 〈2部〉15:00~
出演:伊丹晶子〈ピアノ〉

木管三重奏コンサート
日時:5月29日(日)〈1部〉13:30~ 〈2部〉15:00~
出演:桐谷美貴子(オーボエ)、古賀久美子〈クラリネット〉、佐藤貴宣〈ファゴット〉

【2】学芸員によるワンポイントスライドトーク
日時:4月30日(土)、5月14日(土)、5月28日(土)、6月11日(土) 
   各日14:00~
会場:福岡県立美術館視聴覚室
・参加無料(ただし要入場券、半券可)、申込不要(人数制限あり)

【3】Retro kawaii FUKUOKA
現代の“レトロかわいい”として、福岡で活躍するイラストレーター(ABEchan、火曜び)の作品展示、グッズ販売を行います。 

【4】平日限定!『着物割引』
平日限定で着物・浴衣を着用されている方のみ(小物のみは不可)当日券を300円割引で販売します。(他の割引との併用不可)
レトロモダンな非水の世界を着物で満喫してみませんか。非水の世界に入り込むことができるフォトスポットもあります!

【5】ポストカードプレゼント
5月24日から6月9日までの火・水・木曜日に杉浦非水展に入場された方先着100名様に当館所蔵のポストカード(1枚)をプレゼントいたします。※ポストカードの種類はお選びいただけません。

 


◆グッズ情報

これもチェック! ❝レトロかわいい❞ 展覧会オリジナルグッズ

(左から) 
❝フェリシモコラボ❞ スカーフエコバッグ 2,090円
❝フェリシモコラボ❞ ネイルシール 1,705円(両手約2回分)
マスキングテープ 440円・550円
※いずれも税込価格 ※その他の商品等、詳しくは杉浦非水展公式HPをご確認ください

◆チケット情報

非水の各種デザインを楽しむことができる画像付チケットは、アクロス福岡チケットセンターと当館窓口で好評販売中(前売券の販売は4月14日まで)。

(左から)
当日券:一般1,300円、高大生900円、小中生600円
前売券:一般1,100円、高大生700円、小中生400円

〈各プレイガイド販売情報〉
 チケットぴあ(Pコード 685-956) https://t.pia.jp/
 ローソンチケット(Lコード 84465) https://l-tike.com/
 セブンチケット(セブンコード 092-989) http://7ticket.jp/
 イープラス https://eplus.jp/

 

(左から)
《新宿三越落成 十月十日開店》昭和5年(1930) 愛媛県美術館蔵
《東洋唯一の地下鉄道 上野浅草間開通》昭和2年(1927) 愛媛県美術館蔵
(左から)
『アフィッシュ』第一年第一号 昭和2年(1927)7月 愛媛県美術館蔵
『三越』第八巻第四号(原画) 大正7年(1918)頃 東京国立近代美術館蔵 ※前期展示
『非水一般応用図案集』 大正10年(1921) 愛媛県美術館蔵

主催/福岡県立美術館、九州朝日放送、西日本新聞社 協賛/ASOポップカルチャー専門学校、久原本家グループ、ニューカラー写真印刷株式会社 助成/(公財)福岡文化財団 後援/福岡県、福岡市、福岡市教育委員会、(公財)福岡市文化芸術振興財団、九州旅客鉄道、西日本鉄道 特別協力/株式会社三越伊勢丹ホールディングス、東京国立近代美術館 企画協力/愛媛県美術館 企画制作/毎日新聞社

前のページへ戻る
ページの先頭に戻る