今週のけんび(2020/10/3~10/4)

今週は展覧会準備のため、9月29日(火)~10月2日(金)を全館休館しています。どうぞお間違えありませんように。

週末10月3日(土)から、4階展示室で「コレクション展Ⅲ 特集:風景に遊ぶ」がはじまります。
2021年1月17日(日)までの長い会期となっておりますので、ごゆっくりとお楽しみください。

また、同じく10月3日(土)から、3階貸展示室で「2020 福岡県シニア美術展」(~10月11日(日))がはじまります。
今年度は会場を2つに分け、福岡県立美術館で日本画・洋画・彫刻・工芸部門を、アクロス福岡交流ギャラリーで書・写真・デザイン部門を展示します。アクロス福岡の会期、開催時間、休館日は当館と異なりますので、お出かけの際にはご注意ください。

そして、もうお持ちの方もいらっしゃるかもしれませんが、当館が年に3回発行している福岡県立美術館レター「とっぷらいと」最新117号を現在配布中です。
10月に開幕を迎える当館主催の2つの展覧会、「コレクション展Ⅲ 特集:風景に遊ぶ」と「没後70年 吉田博展」の特集記事が掲載されており、たいへん読み応えのある内容となっております。お見かけの際は、ぜひお手に取ってご覧いただけますと幸いです。

福岡県立美術館では、新型コロナウイルス感染症の拡大防止対策に取り組みながら開館しております。
お客様には大変ご不便をおかけいたしますが、ご来館の際には取り組みへのご協力をよろしくお願いいたします。

今週のけんび(2020/9/24~9/27)

4連休明けの今週は、9月23日(水)を休館し、9月24日(木)からの開館となります。
また、来週9月29日(火)~10月2日(金)は展覧会準備のため全館休館しますので、ご来館の際はご注意ください。

今週の福岡県立美術館は、4階の展示室「コレクション展Ⅰ 特集:野見山暁治の水彩・素描」が9月27日(日)をもっていよいよ最終日を迎えます。
今年100歳をむかえる野見山暁治の終戦直後からフランス滞在期、帰国後の作風の変遷を水彩・素描作品でたどるこの機会を、どうぞお見逃しありませんように。


また、髙島野十郎特設コーナーでは「蝋燭」、「ひまわり」など6点をご覧いただけます。

そして、貸展示室は次回の「2020 福岡県シニア美術展」(10月3日(土)~10月11日(日))までお休みです。

福岡県立美術館では、来月10月16日(金)に開幕する「没後70年 吉田博展」の関連イベントを準備中です。
『「吉田博」をぬってみよう』と題したぬりえ企画では、吉田博の版画作品から「ホノルル水族館」と「帆船」をぬりえ化し、皆様のぬりえ作品を募集しています。
ぬりえ企画への参加方法やその他イベント情報は、各イベント紹介ページにてご確認ください。

 

福岡県立美術館では、新型コロナウイルス感染症の拡大防止対策に取り組みながら開館しております。
お客様には大変ご不便をおかけいたしますが、ご来館の際には取り組みへのご協力をよろしくお願いいたします。

今週のけんび(2020/9/15~9/22)

今週は週末に4連休があるため、9月21日(月・祝)、9月22日(火・祝)は開館し、9月23日(水)が休館日となります。ご来館の際にはご注意ください。

今週の福岡県立美術館は、4階の展示室では「コレクション展Ⅰ 特集:野見山暁治の水彩・素描」(~9月27日(日))を開催中です。
そして、9月19日(土)は今回のコレクション展としては最後の「視聴覚室で行う、担当学芸員によるギャラリートーク」を実施します。参加ご希望の方には、9月19日(土)当日10時から、4階展示室受付で参加整理券を配布します。

また、髙島野十郎特設コーナーでは「蝋燭」、「ひまわり」など6点をご覧いただけます。

今週は貸展示室はお休みしています。次回の貸館展示は10月3日(土)~10月11日(日)「2020 福岡県シニア美術展」です。

福岡県立美術館では、「没後70年 吉田博展」が10月16日(金)に開幕します。
開幕まで残り1か月、展覧会のA4チラシが完成いたしました。素敵な仕上がりになっていますので、ぜひお見かけの際にはお手に取ってご覧ください。
また、9月16日(水)から各主要プレイガイドにて前売券の販売も開始しています。

福岡県立美術館では、新型コロナウイルス感染症の拡大防止対策に取り組みながら開館しております。
お客様には大変ご不便をおかけいたしますが、ご来館の際には取り組みへのご協力をよろしくお願いいたします。

今週のけんび(2020/9/8~9/13)

今週は、4階の展示室では「コレクション展Ⅰ 特集:野見山暁治の水彩・素描」(~9月27日(日))を開催しています。なお、9月12日(土)は、ながらく休止しておりましたコレクション展ギャラリートークを再開します。新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、4階視聴覚室での実施となりますのでご注意ください。
また、4階の髙島野十郎特設コーナーでは「蝋燭」、「ひまわり」など6点をご覧いただけます。

 

貸展示室では、3階展示室で「福岡教育大学中等教育教員養成課程書道専攻 第十八期生卒業制作展」を開催しています。台風10号の影響により会期が変更となり、9月9日(水)〜9月13日(日)の開催です。

会場には、福岡教育大学中等教育教員養成課程書道専攻第18期生8名の書作品が並んでいます。

すべての作品にキャプションがついており、元の字がいつどのようにつくられたものなのか、そして、作者が実際に制作するにあたって考えたことや気を付けたことなどが分かるようになっています。
また、壁一面にわたる大作の数々にはそれぞれの個性が発揮され、まさに大学生活4年間の集大成となっています。

 

福岡県立美術館では、新型コロナウイルス感染症の拡大防止対策に取り組みながら開館しております。
お客様には大変ご不便をおかけいたしますが、ご来館の際には取り組みへのご協力をよろしくお願いいたします。

今週のけんび(2020/9/1~9/6)

今週の福岡県立美術館は、4階の展示室では「コレクション展Ⅰ 特集:野見山暁治の水彩・素描」(~9月27日(日))を開催しています。なお、今週のコレクション展ギャラリートークは中止いたしますので、何卒ご了承ください。
また、4階の髙島野十郎特設コーナーでは「蝋燭」、「ひまわり」など6点をご覧いただけます。

 

貸展示室では、9月1日(火)から6日(日)まで、1階展示室で「日本習字 姪浜書友会」を開催中です。

会場では、日本習字の創設者 原田観峰の作品を入口に、大作の掛軸から書をあしらった小物まで、さまざまな書作品が展示されています。

 

一部の作品には釈文や解説もついているので、作品とその内容をあわせてご覧いただけます。
また、表装にも意匠がこらされており、作品と裂地のあわせ方も見どころのひとつです。

 

福岡県立美術館では、新型コロナウイルス感染症の拡大防止対策に取り組みながら開館しております。
お客様には大変ご不便をおかけいたしますが、ご来館の際には取り組みへのご協力をよろしくお願いいたします。

今週のけんび(2020/8/25~8/30)

今週の福岡県立美術館は、4階の展示室では「コレクション展Ⅰ 特集:野見山暁治の水彩・素描」(~9月27日(日))を開催、髙島野十郎特設コーナーでは「蝋燭」、「ひまわり」など6点をご覧いただけます。

なお、今週は1・3階の貸展示室はお休みしております。

 

現在4階美術図書室では、コレクション展Ⅰと関連して、野見山暁治を特集中です。

展覧会図録や著書のほか、本展覧会の紹介記事が掲載された最新の美術雑誌などもお楽しみいただけますので、4階展示室鑑賞のあとは、ぜひ美術図書室にもお立ち寄りください。

また、当館の美術図書室は閲覧のみのご利用で、開室時間は9:00~12:00、13:00~17:30です。
令和2年度から開室時間が変わっておりますので、ご注意ください。

福岡県立美術館では、新型コロナウイルス感染症の拡大防止対策に取り組みながら開館しております。
お客様には大変ご不便をおかけいたしますが、ご来館の際には取り組みへのご協力をよろしくお願いいたします。

カテゴリー

アーカイブ

人気のある記事

ケンビブログ

今週のけんび(2020/9/15~9/22)

今週は週末に4連休があるため、9月21日(月・祝)、9月22日(火・祝)は開館し、9月23日(水)が休館日となります。ご来館の際にはご注意ください。 今週の福岡県立美術館は、4階の展示室では「コレクシ…

ケンビブログ

【コレクション展Ⅰ 特集:野見山暁治の水彩・素描】展をホームページ上で公開します 【 1 】

 当館ホームページ上で「コレクション展Ⅰ 特集:野見山暁治の水彩・素描」展について、順次公開してまいります。 本日は、その初回として、「コレクション展とは?」をお送りします。 *画像は、本展会場風景。…

ケンビブログ

今週のけんび(2020/9/24~9/27)

4連休明けの今週は、9月23日(水)を休館し、9月24日(木)からの開館となります。 また、来週9月29日(火)~10月2日(金)は展覧会準備のため全館休館しますので、ご来館の際はご注意ください。 今…

Twitter